スパイラル(SPIRAL)は稼げないビジネスなのか?上手に稼ぐための正しい運用法を考える!

公開日:  最終更新日:2020/09/23

スパイラル(SPIRAL)でしっかり稼ぐために必要なこと、これをチェックすれば稼げないという悲鳴はなくなる!?

最近のネットビジネスの進化は、私たちの想像を遥かに超えてきます。今回紹介する「スパイラル(SPIRAL)」も、最新鋭のテクノロジーなどが詰め込まれたビジネスとなっているようです。

とはいえ、扱っているジャンルが「投資」という面から、本当に稼げるのか、稼げないんじゃないかと不安に思う人もいると思います。

スパイラル(SPIRAL)で失敗しないためにはどうしたらいいか、上手に稼ぐためにどうしたらいいかを、しっかり考えてみたいと思います。

そもそも「投資」とは、勝つ人と負ける人がいて、負ける人の損失が勝つ人の利益になる、いわゆるゼロサムゲームと考えられがちです。ただ需要の面で相場が変動することから、一概にそうとは言い切れない面もあります。

ただ100%勝てる性質ではないことも理解しておく必要があります。投資で利益を出すためには、勝率を高めることが重要です。

スパイラル(SPIRAL)はまさにその点に着目したビジネスで、一流の機関投資家の指導のもと、勝つ確率が高い投資術が提供されることを特徴としたものであるようです。

そして毎日、3分でいいのでしっかり続けていく必要があります。投資ですから日々対応しなければならないのは当然ですが、値動きなどを常にチェックすることがないのは大変ありがたいことです。投資で失敗する人は、この動きに順応できないケースが多いとされています。

これらは全てスパイラル(SPIRAL)のHPにも書いてあることです。稼げないと嘆く前に、まずはやるべきことがしっかりできているかを確かめることが必要です。

スパイラル(SPIRAL)本業で稼げない人にこそ活用してほしい?!

スパイラル(SPIRAL)はHPにもある通り、毎日3万円を稼ぐことができるとあります。単純計算で月に90万円近く、仮に平日だけだったとしても60万円近くは稼げるわけですから、順調にいくなら他の仕事を辞めてこれだけで稼ごう、と考える人もきっと現れると思います。

ただそれはあまりおすすめしません。

もちろんスパイラル(SPIRAL)が投資という確実性が担保されない性質であるというのもありますが、それ以上に現在の世の中の情勢があります。

新型コロナウイルスの影響は、未だに残り続けています。皆さんの中にも、仕事がなくなったり給料が減ったりした方もいるかもしれません。

そういうときに支えになるのが副収入です。副収入があれば本業が行き詰まっても、人生を大きく左右することがなくなります。

スパイラル(SPIRAL)を本業として、他の仕事を副業とするのは構わないかと思いますが、スパイラル(SPIRAL)自体は1日たった3分の仕事です。時間で考えたら、スパイラル(SPIRAL)を副業とし、1日の大部分の時間を別の仕事に充てたほうがベターではないでしょうか。

本業で稼げないという方にこそスパイラル(SPIRAL)を挑戦してほしいと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑